So-net無料ブログ作成

St.Georgen swiingt ジャズフェスティバル [ドイツ]

 St.Georgen のジャズフェスティバルで、日曜日、Ordenkirche の Gospel Gottesdienst に行った。以前一度だけ、ニューヨークの本格的 Gospel Gottesdienst に連れて行ってもらったことがあるが、ドイツの田舎まで来てくれる、ドイツではけっこう有名らしい、"Joy in Belief"というグループはどんなものか、興味津々だった。
 ソリストの女性は、ニューヨークの"Glory Gospel Singets"のソリストに影響を受けたそうだ。昨今は、プロテスタントの日曜礼拝で、ポピュラーな曲も歌ったりする。この日も、あくまで、礼拝の一部で、お説教と交互に歌われる、かなりおとなしいGospel だった。ニューヨークのように、夢中になって体を動かすようなことはない。
 ところが、礼拝修了後、それでは、本格的に、黒人のGospel を歌っていいですか?という挨拶で、雰囲気は一変、ノリノリのコンサート会場に一変し、2曲歌ってくれた。Odenkircheのコンサートは初めてだが、バルコニーの3階席で、反対側のオルガン奏者も見え、コンサート会場としても、なかなか、良い条件だと思う。(G)
DSC03408.JPGDSC03411.JPGDSC03413.JPG
 土曜日開演前のランチに、演奏付きの特別ご招待があったようだ。その場にいたので、聞かせてもらった。昨年より、若干規模は縮小されている感じだが、新しく、子供用の広場が出来、入場料は二日間有効の値段になった。
DSC03403.JPGDSC03417.JPGDSC03401.JPG
DSC03416.JPGDSC03414.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1